閉じる

横山裕章WORK VRショートアニメーション映画「Last Dance」

横山裕章WORK VRショートアニメーション映画「Last Dance」

OVERVIEW

横山裕章が音楽を手掛けた講談社VRラボオリジナル作品である「Last Dance」はその壮大なスケールとVRならではの演出で多くの国際映画祭にて評価されています。

  • 「Chainsaw Game and Music Festival 2021」にてBest VR Filmに選出
  • 「One Earth Awards」BEST SHORT FILM - VIRTUAL REALITY FILMの部門でSilver Awardを受賞
  • 「RIVER ATREYEE INTERNATIONAL FILM FESTIVAL」にてBest Virtual Realityとして受賞

【あらすじ】
近未来の地球。人類は戦争を止めることができず、結果、人類自ら地球を破壊してしまう。皮肉なことに人間の知恵によって作られたAIだけがあるミッションを授けられ、宇宙に生き延びる。そのミッションとは「人類の再生」。AIはミッション通りに地球と人類文明を何度も何度も再生させ続けました。しかし、人間の絶滅のサイクルは止まらない。
AIは滅亡を目前にして、踊り続ける一人の女性の存在に気が付く。なぜ死を目前にして彼女は踊るのか?「最後のダンス」を踊る理由を尋ねるためAIは初めて地球に降り立つことを決心する。この二人の出会いが地球の運命を大きく変えていくことになる。

Last Dance | 講談社VRラボ|Kodansha VR Lab, Ltd.

音楽プロデューサーを務めた横山裕章がこの作品に関するインタビューに答えております。

AWARD

Chainsaw Game and Music Festival 2021にてBest VR Filmに選出
講談社VRラボ|VRアニメーション「Last Dance」がオンライン映画祭「Chainsaw Game and Music Festival 2021」にてBest VR Filmに選ばれました!
Chainsaw Game and Music Festival

「One Earth Awards」BEST SHORT FILM – VIRTUAL REALITY FILMの部門でSilver Awardを受賞
講談社VRラボ|VR映画Last DanceがOne Earth AwardsでBEST SHORT FILM – VIRTUAL REALITY FILMの部門でSilver Awardを受賞しました!
​​One Earth Awards

「RIVER ATREYEE INTERNATIONAL FILM FESTIVAL」にてBest Virtual Realityとして受賞
講談社VRラボ|VRアニメーション「Last Dance」がRIVER ATREYEE INTERNATIONAL FILM FESTIVALにてBest Virtual Realityとして受賞しました!
RIVER ATREYEE INTERNATIONAL FILM FESTIVAL

SHARE :

RELATED ARTICLES

Aimer 6th Album『Walpurgis』がBillboard Japanチャート総合アルバム首位を獲得

Aimer 6th Album『Walpurgis』がBillboard Japanチャート総合アルバム首位を獲得

蔦谷好位置WORKS【2010年代後半〜プロデュース/楽曲提供】

蔦谷好位置WORKS【2010年代後半〜プロデュース/楽曲提供】

田中ユウスケWORKS【プロデュース/楽曲提供】

田中ユウスケWORKS【プロデュース/楽曲提供】

著:玉井健二「THE PRODUCER’S BIBLE 人を振り向かせるプロデュースの力  クリエイター集団アゲハスプリングスの社外秘マニュアル」

著:玉井健二「THE PRODUCER’S BIBLE 人を振り向かせるプロデュースの力 クリエイター集団アゲハスプリングスの社外秘マニュアル」

玉井健二 WORKS 【総集編】

玉井健二 WORKS 【総集編】

玉井健二、青山学院大学 総合文化政策学部「エリア文化論」にて特別講義

玉井健二、青山学院大学 総合文化政策学部「エリア文化論」にて特別講義